«  | TOP |  »


春の石まつり



以前にも書きましたが、毎年1月末~2月半ばにかけて、アメリカのツーソンで世界的なミネラルショーがあり、日本の各業者もそこに買い付けに行きます。
で、ツーソンから帰ってきて、買った石も日本に届き、整理が終わるのがちょうど3月頃。
そんなわけで、この時期はいろんな鉱物ショップがセールを行う、いわば春の石まつりシーズン

私が以前よく買い物してたホリミネラロジーでも、本日からセール開始です。
cat8062
↑2015年に偶然休みがとれて行った記事がこちら

でもまあ今年は行かないので、また海外から鉱物(瑪瑙)写真集を取り寄せちゃいました。
cat8063

この本は、どちらもアメリカのイリノイ州に住むジム・マグヌソンのコレクションで、彼は子供の頃から瑪瑙の採取をしてきたベテランです。
「The Storied Agate」は、北アメリカとカナダにまたがるスペリオル湖で採取された瑪瑙を取り上げ、「The Fairburn Agate of the Black Hills」は、サウスダコタ州とワイオミング州の州境にあるブラック・ヒルズという山地で採れるフェアバーン・アゲートという種類の瑪瑙を主に取り上げています。

写真は日本のよくある鉱物写真集とは違い、あくまで風景の中に溶け込むようにして撮影されています。
瑪瑙も、研磨されているものより、未研磨のものが多く、自然の風合いを大事にしていることが伝わる写真集です。
cat8064

また、写真と共にコラムも掲載されていて、ジム・マグヌソンの瑪瑙に対する思いや、家族、友人とのエピソードが書かれていて、結構面白い。
cat8065

とはいえ、これ以上長文になると、なかなか読めないんですけどねー。
cat8066

あ、実はその通りなんです~ははは :ga-n:

カテゴリ:猫以外の話題, 鉱物

この記事へのコメント(10件)

Commented by けい
2017年3月17日 金曜日 8時30分,

海外写真集ステキー!
特に表紙のマーブル模様(?)!
鉱物ファンじゃなくてもワクワクしちゃうのら。
グーグル翻訳さま、わたしもけっこう助かってます(^_^;)



Commented by mana
2017年3月17日 金曜日 13時08分,

いけかなさん こんにちは♪

この時季は石まつりシーズンなんですね^^
(こちらはやちむん祭りシーズンですが)
そういえば、先週観たなんでも鑑定団で
鉱物好きの女性がネットオークション22.2千円で落札した化石が
オパール化した恐竜の骨で100万円の値がついていましたよ。
凄いですね。

>来週はネット速報で応援です~(;ω;`)
ネギたっぷりの麻婆豆腐、美味しそうです(*’’▽’’)



Commented by shiba_yama
2017年3月17日 金曜日 14時54分,

こんにちは♪
石にもシーズンがあるんですね^^
お安いものじゃないから
セールと聞くとお財布の紐が緩みそう♪



Commented by iomoca
2017年3月17日 金曜日 20時08分,

最近はほんと便利になりましたよね
どんな言語でも訳してくれるし・・
でも変な訳し方してくれたりもするけどね(笑)

石って~ほんと綺麗ですね
いけかなさんの影響うけてきたみたいです(≧▽≦)ぷぷ



Commented by amesyo
2017年3月17日 金曜日 20時17分,

自然が作り出した石・・各国によって掘り出される石が違う
本当に綺麗ですね。
石の魅力に取りつかれた・・
白い原石と茶色の原石も素敵なのにね~?違うか・・



Commented by カエル子
2017年3月17日 金曜日 22時31分,

3月は石祭りなんですね~
ワクワクしちゃいますね :niko:
自然の風合いの写真
とても素敵 :kirakira: :kirakira:



Commented by Yomogi
2017年3月18日 土曜日 11時59分,

石まつり♪
日本ではメノウというとあまり人気がない?のかな。
海外と反応違うようなー。
綺麗ですね、写真の撮りも違う。書かれてる言葉が
日本語じゃないってだけでも素敵に見える~(笑)
ニャンズもセリフを英語にしたら、イメージ変わったりしてー。
あっクリスマスの名探偵動画、すごくよかったです♪
今年も期待してますってまだ3月だけどね~ :siro: :tora:



Commented by のん福レオのお母さん
2017年3月18日 土曜日 13時22分,

いけかなさん、こんにちは~。。
瑪瑙は私でも名前を知っている鉱石で
小さい頃から目にする石の置き物でしたよね。。
(石の置き物言えば、瑪瑙か水晶みたいな~)
地味な石ですが、それでも奥が深いのでしょうね^-^
と、なんちゃって要約にも書いてありますが
「いけかなさんが翻訳したのね」って驚いておりましたら
weblio??なのね。。
それでも凄いと思います☆
好きなことにはトコトンないけかなさんなのかな~^o^



Commented by mana
2017年3月19日 日曜日 16時15分,

いけかなさん こんにちは♪

>昨日はせっかく来てくれたのにすみませんでした。
ほんと 何が禁止キーワードなのかーー;



Commented by いけかな
2017年3月20日 月曜日 8時20分,

>けいさん
海外の写真集、日本のとは視点が違ってて面白いです。
時々ぱらぱらめくってますが、写真の参考になりそう~。
翻訳ソフト、最近は優秀なものが多くて助かりますw

>manaさん
鉱物鑑定では、時々予想外のものが出てきますよね。
以前はホリミネラロジー運営の堀秀道先生が鑑定をやってました。
しかし100万円はすごい!きっとどこかの博物館からオファーが来たんじゃないかな?

>shiba_yamaさん
石は何度か世界的セールが行われるので、その後が日本でのシーズンになります。
以前はよくいってたんですけどねぇ。大阪にいるとご無沙汰でw
石の価格は水ものなので、価格を見て早めに押さえるのが大事なんですよ。

>iomocaさん
ほんと便利になりました。洋書の敷居も下がってきたというか…。
まあその分私の英語力はいつまでもドンマイなんですけどーははは。
鉱物の魅力、こういう本を見ると本当に魅力的でずっと見てたくなります。

>amesyoさん
国によっていろんな石が出てくるので面白いです。
白い原石と茶色の原石wそれはまあ石とは違った魅力でw
あっちは石というかふわふわしてて面白い~なんちゃって。

>カエル子さん
そうそう、あちこちでショーの報告が出ててちょっと楽しいです。
大阪でももうじき大阪ショーがあるし~。
自然の風合いの写真、こういう撮影は目新しくて面白いです。

>Yomogiさん
瑪瑙は、日本だとどうしても半貴石のイメージで、その割には結晶とかするわけでもなく、販売は染物も多いことから、宝石派からも原石派からも距離を置かれがちです。
でも本当は瑪瑙も瑪瑙なりの魅力があるんですよね~。
この本を見てるそう思います。
ニャンズのセリフを英語に…それは誰が翻訳するのかしら!?私は無理ー。

>のん福レオのお母さん
瑪瑙は有名といえば有名ですが、日本だとあんまりコレクターとかいないんですよ。
最近写真集でちょっと有名になってきましたが…。
Weblio翻訳は使いやすくて気に入ってます。
こういうのに頼るから英語が上達しないんでしょうね。
好きなことはトコトン…あ、その傾向あるかもです~。



«  | TOP |  »